リーブ21|7人の発毛感動ストーリーサイトトップ

髪が抜けても大丈夫ってスタッフの人達に励まされて、リーブ21で頑張る決心し見事自髪を取り戻した、木村由美さん

7人の発毛感動ストーリー(木村由美さんの発毛体験談)

発毛体験談・木村 由美(きむらゆみ)さんの発毛感動ストーリー

継続は力。多忙な時間を縫っての努力が発毛の大きな成果に。

木村 由美さんの症例

女性にとって、一気に抜けていくことはとてもショックで……

「自分で髪の毛を洗ったときに抜け毛が多いなと思い始めたのですが、
美容室に行って髪の毛をめくったら・・・、初めてそこで脱毛に気がついて。」

自分で髪の毛洗ったときに抜け毛が多いなと思い始めていた木村由美さんそれから脱毛が進行し、2009年6月ごろには、
毛髪が抜けきってしまったのだそうです。

木村 由美さん(当時・43歳)が
発毛専門のリーブ21に
出会ったのは、2009年2月の末ごろでした。

リーブ21に通う前に、
色々な病院に行ってみたそうですが、
もらう薬はどこの病院も一緒で、
薬をつけると頭皮が痛み、
横になることすらできなくなったそうです。

筋肉痛みたいに硬くなってしまい、大変悩まれていました。

そんな木村さんは、リーブ21に通うようになり、
2時間の発毛実感コースがとても気持ち良く感じたのだそうです。

「皮膚科のときに頭が痛いというのがあったので、
診断では事細かく説明をしてもらいました。施術はとても気持ち良くて、
上から頭を押さえつけるようなことは全くなく、優しくしてくれました。」

「頑張って」じゃなくて「大丈夫」って声をかけてくれました。
それでここに懸けてみようと思いました。

スタッフの声にも励まされ、木村さんはリーブ21で頑張る決心をされました。

施術によって髪が抜けても「いらない髪の毛は抜けていいんです。
抜けないと新しいのが生えてこないので、
気にしないで早く新しい髪の毛を生やしましょう。」って。

それからは「抜けても大丈夫ってスタッフの人達が言ってた!」と思い、
「早く抜けて、早く生えてきて!」という気分だったのだそうです。

もちろんリーブ21に通うだけでなく、
発毛のためには自宅でのホームケアもとても大切だと語る木村さん。

「ホームケアはすぐに慣れました。もうそれをしないと一日が始まらないんです。
慣れるまでもなくて、最初からそうでした。」

毎日、熱心にホームケアを続けていたそうです。

「一度だけホームケアができなかったのですが、
次の日に髪の感触が全然違うんです。
毎日続けることが大切なんだと身をもって体験しました。」

すでに様々な方法を試している方はこちらをご覧ください

ページの上へ

食生活改善で、家族みんな健康的に!

食生活についても、自宅では大変努力されていた木村由美さんまた、食生活においても、
自宅では大変工夫されたそうです。

今まで野菜は生で食べることが多かった
木村さんですが、
茄でて温野菜にして量を摂れるようにしたり、
豆を摂取したほうがよいということで
毎日納豆を食べたりと、
いろんな工夫をされていました。

「朝はヨーグルト、夜は納豆という風に。
家族みんな健康的になりました。
主人も「あれ食べたい」とか全く言わずに協力してくれました。」

木村さんが通い続けられた理由には、大きな力になってくれた家族の支えがありました。木村さんが通い続けられた理由には、
大きなチカラになってくれた
家族の支えがありました。

「主人は家でウィッグをかぶらなくても、
全然、嫌な顔ひとつ見せず、
『絶対生えるから。大丈夫だから。』と
励ましてくれました。

母は、私の頭にわずかに残っていた、ひょろひょろっとした髪の毛を見て、
『すだれみたいだから切ってしまおう』って切っちゃったんです。
それくらい吹っ切れた人でした。

しかし、後から話してくれたんですが、ほんとは母も泣きたかったって。
でも母はいつも涙をこらえて応援してくれていたんです。

お母さまは、「一緒に泣いていたらあなたは強くなれない。落ち込むばかりだ。」って
木村さんの前で泣くのを必死にこらえていたんですね。
でも、家では我慢できず「なんで私の娘が。」って、ひっそりと泣いていたのだそうです。

「やっぱり自分のカだけでは、ここまでできなかったと思います。」

すでに様々な方法を試している方はこちらをご覧ください

ページの上へ

発毛するまでの経験は「精神的に強くなるため」だった

木村さんが初めて発毛を実感したのは、
「ここ生えてきてるよ」とO.C.(オペレーションセンター)で
スタッフに言われた時でした。

「一気に生えてくるんじゃなくて、序々に生えてきたんです。
後ろとかを自分では見たりしませんでした。
見てしまうと「ここは?まだ?」っていう気持ちになってしまうので。
「私なら大丈夫」と気にしないようにしていました。」

抜けていく最中にもう新毛が出てくるなど、半年経たずに効果がみられた木村さんは、
スタッフのアドバイスにより2週間に一回のペースで通っていました。

「他の方よりもペースが速いから、1週間に一回こなくても、いけるんじゃないかな」って。
2週間に一回受けるだけで全然違うんです。2週間の間に、伸びきっているんです。

施術がすごく効いたんだと思います。ホームケアも、もちろん毎日やりました。
あとはイメージトレーニングを毎日続けていました。」

発毛するまでの経験を「精神的に強くなるために髪がなくなったのではないか」と
木村さんは考えたのだそうです。

「今考えると、強くなるために、髪がなくなったのかなとさえ思います。
今までは、あまり前向きじゃない、すぐ振り返ってしまう自分がいたんです。
やっぱり私がこれから強くなるために、
そういう経験をさせてもらったのかな、と思います。

木村さんにとってこの発毛経験は、本当に人生を変える、気持ちを変える、
自分を変える、という出来事だったので一生忘れないものになるだろうと
語ってくれました。

すでに様々な方法を試している方はこちらをご覧ください

ページの上へ

「第10回発毛日本一コンテスト」で堂々の3位獲得!

「第10回発毛日本一コンテスト」で堂々の3位獲得!木村由美さん発毛日本一コンテストに出場するとは、
夢にも思ってなかったという木村さん。

スタッフから初めてコンテストに誘われたときには、
通い始めてからまだ期間も短かったため、
無理だと断ったのだそうです。

しかし、スタッフの熱意に押されてコンテストに出場。
「見事に3位獲得!」という好成績でした。

「スタッフの方がいけますよって言ってくれて。
発毛日本一コンテストに出場が決まってからは、
本当に心から笑うことができるようになりました。」

家族みんなも元気になったんです。
家族みんなをリーブ21さんが救ってくれました。

木村さんが発毛を体験して、とても効果があったので、
お友達の旦那さんにも勧めてみたそうですが、
価格的な問題がネックで悩まれているとか…。

「でもやっぱり自分の髪はほしいですよね。とにかく体験しましょう!
発毛してからは、自慢したくなるくらい嬉しいんです。」

と木村さんは自信を持って話してくださいました。

発毛にはすごく長い時間とお金をかけるイメージがありますが、私みたいに短期間で発毛の効果がある人もいるんです。 みんなに可能性があると思います。(木村由美 体験談)

ページの上へ

リーブ21の感動発毛を実感したい方はお問い合わせください。0120-783-640(ナヤミムヨオ)

お問い合わせはコチラ

リーブ21発毛体験談トップページ7人の感動ストーリー髪に悩んでいるあなたへ髪質について学ぼう
気になる頭髪のことエリア検索会社概要個人情報保護方針
サイトマップリンクお問合せ

株式会社 毛髪クリニックリーブ21®
大阪市中央区城見二丁目1番61号
TEL:06-4794-2499

カウンセラーへのご相談(0120-783-640・ナヤミムヨオ)