リーブ21|7人の発毛感動ストーリーサイトトップ

ダイエットと抜け毛・脱毛との関係などについて

髪に悩んでいるあなたへ

ダイエットは抜け毛を促進する?

ダイエットは抜け毛を促進する?ダイエットが原因で脱毛する人は、
けっこうたくさんおられます。

髪の成長に必要な栄養分を毛母細胞に与える役割を
果たしているのが毛乳頭です。
この毛乳頭は、毛細血管から必要な栄養分を吸収し、
さらにこれを加工して毛母細胞に補給しています。
ダイエットをする人は、たいてい食べる量を減らして
体重を落とそうとしますから、どうしても十分な栄養が摂れず、
毛根にも栄養が行き渡らないために、結果的に脱毛をうながすことになる
のです。

ダイエットをする場合、カロリーや糖分、脂肪分、炭水化物はある程度抑えても、
ミネラル、ビタミン、そして最低限度のタンパク質はしっかり摂っておかないと
髪のトラブルになりやすいといえます。

体によくないことは、髪にもよくありません

体によくないことは、髪にもよくないかといって、肥満もよくありません。

太りすぎは糖尿病や高血圧、
動脈硬化などの生活習慣病の原因にもなります。
また、血脂肪値が高くて、ドロドロとした血液になりがちです。

サラサラの血液なら、7~8ミクロンの赤血球が
直径3~4ミクロンの毛細血管をスムーズに流れますが、
ドロドロではどうしても流れにくくなります。
栄養分は血液によって運ばれますから、流れが悪くなれば、
当然、毛母細胞まで栄養が行き届きません。

いずれにしても、体によくないことは、体の一部でもある髪にもよくないわけです。

ただ、最近の若い人の中には、
もう十分にスリムで美しいにもかかわらず、
なおもやせたがる人が少なくありません。

質量ともバランスの取れた食生活昔は食料事情が悪く、
栄養を摂るのに必死だったのに、飽食の時代の今は、
食べ物があふれているのに、
わざと栄養を摂らないようにしている。
あげくに栄養失調や脱毛、ひどい場合は拒食症を
引き起こしているのですから、
まったく皮肉な話です。

ダイエット食品に頼るのも、以前中国製ダイエット食品で死者が出たように、
必ずしも安全とはいえません。

質量ともバランスの取れた食生活やはり、日ごろから過食や栄養過多にならないよう、
質量ともバランスの取れた食生活を送ることが、
体のためにも、髪のためによい
といえます。

そして、適度の運動も忘れないでください。



もし、頭髪などでお悩みでしたら、ぜひ一度、
リーブ21の発毛実感コースで診断を受けてみてください。

最寄りの店舗をインターネットで検索し、オンライン予約もできますので、
お気軽にお越しください。

ほかの「髪に悩んでいるあなたへ」の記事は以下をご覧下さい

ページの上へ

リーブ21の感動発毛を実感したい方はお問い合わせください。0120-783-640(ナヤミムヨオ)

お問い合わせはコチラ

リーブ21発毛体験談トップページ7人の感動ストーリー髪に悩んでいるあなたへ髪質について学ぼう
気になる頭髪のことエリア検索会社概要個人情報保護方針
サイトマップリンクお問合せ

株式会社 毛髪クリニックリーブ21®
大阪市中央区城見二丁目1番61号
TEL:06-4794-2499

カウンセラーへのご相談(0120-783-640・ナヤミムヨオ)